自宅サロンを開業したい、でもその前に…②

前回の開業前にしておきたいこと、読んで頂けましたか?

今回は、自宅サロンの立地について。
自宅サロンの立地ということは自宅のある場所。

自宅サロン開業サポートメルマガ会員募集!自宅サロンで楽しく働きたい、私らしく稼ぎたい、美容のお仕事に興味はあるけど何から始めたらいいのかわからない…

そんな方のサポートが出来るようなメルマガをスタートします。

お気軽に登録してください。

◎ご登録はこちらのフォームにご記入ください◎

こちらは、引っ越さないかぎりは今ある自宅の場所がリッチなわけで。
だから場所が良いとか悪いとかはあまり関係ないのです。

豊橋とそれ以外の場所ですと色々違いはあると思いますが、今回は豊橋で自宅サロンを開業する場合と想定してお話ししますね。
豊橋の場合、ほとんどの方はお車で来店されます。
だから、公共交通機関のことはあまり関係なく、場所も現在はスマホのナビがあるおかげで、それほど迷う方も多くないと思います。

ここで一番肝心なのが、駐車場です。
駐車場があるかないかはすごく大事です。

豊橋の場合、駐車スペースを確保することが大前提となります。
完全予約制のサロンの場合は、お客様用に1台確保できれば問題ないと思いますが、予約を蜜に入れる場合や、予約なしでご来店いただくシステムですと最低2台は確保しておくのがベターですね。

駐車違反になることはほぼない場所だから、路駐で何とかなるだろうと考えるのは危険です。
もし、万が一近隣の方の通報などにより駐車違反になった場合、罰金はどうしたらいいのか、肩代わりできるのか、考えてみてくださいね。
よほどのことがない限り、専用駐車場がなければいくら自宅サロンといっても来店は難しいと思いますよ。
いくら気持ちの良い施術を受けても、違反切符を切られた、または何か車にいたずらされた、ボールが飛んできてガラスにひびが入ったなどあった場合大変なこととなります。

駐車場を確保の上、さらに保険などで対応できるよう気を付ける必要もありますね。

自分のサロンへお越しいただく前提ですが、逆に自分がサロンへ行くお客様の立場となって考えてみるとよくわかると思います。

さ、妄想してくださいね!